ふくらはぎ痩せが失敗する理由。下半身デブにイライラしたら?

ふくらはぎ痩せ

ふくらはぎや下半身が痩せにくいのは痩せる順番的に上半身は心臓から近いので脂肪燃焼しやすく、下半身や顔や首などは後から痩せてくるケースが多いので下半身痩せや顔痩せは失敗する事が多いのです。

 

要するに下半身は痩せは最初に痩せる部分ではないので痩せにくいという事です。

 

下半身ダイエットの中でもふくらはぎ痩せが失敗してしまう4つの原因

 

  • 脂肪太り・・・筋肉が不足しているのが原因で脂肪が多く、締りがなく太くなっているケース
  • 筋肉太り・・・運動をしていた為にふくらはぎの筋肉が発達している事が原因のケース
  • セルライト・・・運動不足で脂肪と老廃物が固まっている事が原因のケース
  • むくみ・・・冷え性・血行不良、水分や塩分のとり過ぎが原因のケース

 

主にこの4つの原因に分類されますが、総合的に女性の場合には冷え性や運動不足などが関係しているケースか、過度な運動やスポーツをしていた方に多い筋肉太りによる原因が主流です。

 

そしてふくらはぎ痩せに失敗してしまう原因は自分の現状を冷静に見極めて対処出来ていいないことがふくらはぎ痩せを失敗してしまう原因になってしまっているケースが多いです。まずは再度ご自身の状態を見極めてから実際に対応してみて下さい。

ふくらはぎは第二の心臓!女性で冷え性や血行不良傾向になるならまずはむくみ対策が先決!

女性に多い冷え性や血行不良によるむくみ解消が一番手っ取り早く下半身痩せというよりも、不要な老廃物の排出を促して本来の自分の足を手に入れることが出来るので一番結果が早く、自宅で出来るのでまず試したい事です。

 

加圧レギンスや加圧ストッキングがおすすめですが、

 

その中でも、下半身のツボを刺激して血流をアップしながら脂肪燃焼するように研究開発されているストッキングがあり、寝る前に履いてたり日中も履いている事でむくみ解消や下半身太りに活用できます。

 

加圧式脂肪燃焼ストッキングの公式シークレットセール

 

女性の方はまずこの脂肪燃焼ストッキングから試してみると余分な費用と時間をかけずに下半身のコンプレックスを解消する手立てになる可能性がありますよ。

ふくらはぎだけ痩せたいと言う部分痩せってわがまま過ぎる!?

部分痩せなんて無理とか、不可能とか言われる方もいますが結果的に部分痩せを成功している人が星の数ほどいる以上、真っ向否定することは出来るはずがありませんし、実際にやり方次第で可能だと思われます。

 

有酸素運動や部分的な筋トレも合わせて行うことで部分的に絞ったり、適度に筋肉と脂肪のある締りのある健康的なふくらはぎを目指すのが1番理想的です。

 

食事制限などの無理なダイエットでは返ってふくらはぎダイエットなどの下半身ダイエットを失敗してしまい返って下半身太りを膨らませてしまう可能性が高いので念頭に置いておきましょう。

 

体重増加は摂取カロリーと消費カロリーのアンバランスの蓄積が根本原因

 

体重増加によるダイエットをしたい時には、「摂取カロリーと消費カロリーのアンバランスの蓄積」が根本的な原因です。ご自身の半年前の食生活、生活習慣が今のあなたの身体となっています。

 

今、あなたが健康的で理想的な身体を手に入れていないのであれば、今から「摂取カロリーと消費カロリーのアンバランス解消+生活習慣の見直し」を今から可能な範囲で心がけていくことで半年後には理想的なスタイルを手に入れていることでしょう。

 

いつの時代も自分の管理能力は大事で、特に自分の体型を管理できないということは、自分自身に弱いという部分もある可能性もあるので、素直にこの辺りも心あたりがあるのであれば見直してみると新しい自分に出会えるかもしれませんよ。

 

この記事が気に入ったらグラハピを”イイね”

グラハピのLINE@始めました♡

グラハピからキレイになりたい...と思う女性の為の美容・健康やダイエットなどの裏情報を配信しています。お気軽にお友達追加よろしくお願いします♡